自由診療

ホーム  »  自由診療

つめもの(インレー)

インレー:保険適応
・いわゆる銀のつめもの。
・強度があり、保険適応。
・経年的に多少腐食するので、金属アレルギーの原因となったり、辺縁から虫歯になった場合に進行しやすいことがある。
ゴールドインレー:30,000~35,000円
・高カラットの金合金による、いわゆる金のつめもの。
・強度があり、金自体に適度な伸びがあるため、歯に対する適合がよい。
・腐食の心配がない。
(見た目が気にならなければつめものとしては最もよい材料だと思います。僕(院長)自身虫歯になった時はゴールドインレーで治療してもらっています。)
セラミックインレー:30,000円
・いわゆる白いつめもの。 
・金属には劣るものの強度があり、審美性に優れます。
・腐食の心配がない。
左から・インレー・セラミックインレー・ゴールドインレー

かぶせもの(クラウン)

奥歯のかぶせもの

クラウン:保険適応

・いわゆる銀歯。
・強度があり、保険適応。
・経年的に多少腐食するので、金属アレルギーの原因となったり、辺縁から虫歯になった場合に進行しやすいことがある。
ゴールドクラウン:40,000円
・いわゆる金歯。
・強度があり、金自体に適度な伸びがあるため、歯に対する適合がよい。
・腐食の心配がない。
フルジルコニアクラウン:50,000円

・人工ダイヤモンドと呼ばれるほど強度のある白い歯。
・白いが細かい色の再現はセラミックに劣る。
・金属を使用しないため、金属アレルギーの心配はない。
ジルコニアセラミッククラウン:70,000円
・ジルコニアの上にセラミックを盛り上げた白い歯。
・ジルコニアの強度とセラミックの審美性を兼ね備えている。
・経年的に着色せず、審美性が保たれる。

メタルボンドクラウン:80,000円
・専用の金属の上にセラミックを焼き付けた白い歯。
・金属の強度とセラミックの審美性を兼ね備えている。
・経年的にも着色せず、審美性が保たれる。

前歯のかぶせもの 

前装冠:保険適応
・保険適応の金属の上に白いプラスチックを接着した白い歯。
・強度があり、保険適応。
・表面のプラスチックは経年的に吸水するため変色しやすい、金属も多少腐食する場合がある。
メタルボンドクラウン:80,000円
・専用の金属の上にセラミックを焼き付けた白い歯。
・金属の強度とセラミックの審美性を兼ね備えている。
オールセラミッククラウン:70,000円
・金属を使わず、セラミックのみで作成する白い歯。
・透明感があり、審美性は天然歯に最も近い。
保険適応クラウン
ゴールドクラウン
メタルボンドクラウン
オールセラミッククラウン

義歯

金属床義歯:300,000円~
・保険適応のプラスチックのものより薄く強度が確保できるので、付け心地がよい。
・設計によって費用は変わります。

ノンメタルクラスプデンチャー:70,000円~
・部分入れ歯の歯にかけるバネを目立たないピンク色の素材で作ったもの。審美性に優れる。 
・バネの役割を果たす部分が緩みやすく、場合によっては数日預かっての修正が必要。
・設計によって費用は変わります。
金属床義歯(総義歯の一例)
ノンメタルクラスプデンチャー

その他

レーザー治療(CO2レーザー):1,000円
・口内炎に照射することで、痛みの軽減、治癒促進効果があります。
・温熱効果があり、顎関節症の筋症状や慢性炎症を抑える効果があります。
ホワイトニング
・薬剤によって歯を白くする治療、2つの方法があります。
・効果には個人差があります。
オフィスホワイトニング:15000円
・医院にて行うホワイトニング、短期間で歯を白くしたい方に。
ホームホワイトニング:10000円
・マウスピースを作製し、ご自宅で行うホワイトニング、時間をかけても自然な白さを求めたい方に。

インプラント

歯を失った場合の選択肢として義歯・ブリッジに加えてインプラント治療があります。
インプラントは手術が必要であり、体の状態によっては適応できない場合があります。

インプラント埋入手術:250,000円
上部構造物:50,000円~
インプラントイメージ

矯正治療

マルチブラケット矯正:400,000円
当院では金属製のブラケット(歯につけるボタンのようなもの)を使用したワイヤー矯正を行っています。
プレオルソ:30,000円
成長期のお子さんに応用するマウスピース矯正。
http://こども歯ならび.com/

各種マウスピースの作製

スポーツマウスガード:子供3000円、大人10,000円
コンタクトスポーツなどを行う場合の外傷予防やパフォーマンスの向上にマウスガードの装着が有効と考えられています。
スリープスプリント:10,000円
いびきの改善や睡眠時無呼吸症候群に使用します。
医科医療機関にて睡眠時無呼吸症候群と診断され、紹介状を持参された場合は保険適応の治療となります。
ページの先頭へ