豊橋で小児歯科とかみ合わせ治療に取り組む
酒井歯科医院

院長・スタッフ紹介

顧問 酒井 良郎

酒井歯科医院では患者さんひとりひとりの生活背景に配慮しながら治療を行っております。特に食事ができる、噛めるということは健康にとって重要な要素であると考え、常に噛めるようにすることを考えて治療を行っております。

特に義歯に関しては、これまで多くの治療を行い、患者さんに受け入れられる義歯の作製に研鑽してきました。 
今後もより良い歯科治療を地域の皆さんにお届けできるよう努力してまいります。 

院長 酒井 淳

院長の酒井淳と申します。

大学卒業後、大学病院などでの勤務をへて、豊橋に帰ってきました。

健康な歯でしっかり食事ができることは、元気で健康な毎日の重要な要素です。健康な歯を維持するために、単に痛みをとるだけではなく、長い目で見て患者さんにとって利益のある歯科治療を提供していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

日本大学松戸歯学部口腔診断学大学院卒業 博士(歯学)

大学院では顎の運動について研究し、顎関節症の初期治療について研修しました。

小児歯科担当 酒井 晶子

はじめまして、平成28年4月から勤務しています、酒井晶子と申します。

私は歯科大学で小児歯科学講座に在籍していました。それぞれのお子様の成長速度や個性に配慮した治療を提供できるよう心掛けています。

よろしくお願いします。

日本大学松戸歯学部小児歯科学講座大学院卒業 博士(歯学)

CONTACT

PAGE TOP